高給を得るフリーエンジニアになるにはエージェントを利用するのが便利

働き方を考える!フリーエンジニアカフェ

これからのエンジニアは、自由なスタイルで収入を得る!フリーエンジニアという生き方

働き方を考える!フリーエンジニアカフェ

働き方を考える!フリーエンジニアカフェとは

about site当サイトは、フリーエンジニアに興味を持っている人に向けて、フリーエンジニアという働き方、生き方を紹介しているサイトです。「エンジニア」というITの専門スキルを、会社のためではなく、自分自身のためにもっと活用してみませんか?働き方が変われば、生き方が変わります!

カテゴリ一覧

「エージェント利用で高給を得るフリーエンジニア」という働き方

フリーエンジニアとして働く大きなメリットが「高収入」です。せっかくフリーエンジニアとして働くのなら、高収入を狙いたいという人も多いでしょう。会社員エンジニアとして月給100万円を稼ぐのは並大抵のことではありませんが、フリーエンジニアならスキルさえ伴えば、月額報酬が100万円を超える高額案件を受注することも可能になります。しかし、そこまでの高額案件となると自力で受注するのは至難の業です。そんなときは、フリーエンジニア専門のエージェントを有効活用しましょう。

営業の難しさ

フリーエンジニアとしてやって行こうと思ったならば、仕事を獲得する為に、営業をしなければなりません。営業経験があるエンジニアであれば多少慣れているかもしれませんが、多くのエンジニアは営業に苦手意識を持っていると思います。エンジニアというのは技術職ですので中には人と話すのが苦手という人もいるのではないでしょうか。多くのフリーエンジニアが営業といっても、人脈やパイプをたどって仕事を探すという方法をとっており、完全な新規飛び込みで営業活動をしているフリーエンジニアはあまり多くないでしょう。そんな中、ある程度の高額案件を受注しようとなれば、自分ひとりの力だけではそう簡単にとってこれるものではありません。
そこで便利なのが、フリーエンジニア専門のエージェント、いわゆる仲介業者です。仕事を探しているフリーエンジニアもさることながら、フリーエンジニアを探している企業側としても、個別に動いて条件に見合うエンジニアを見つけようとすれば至難の業です。そこで、双方の情報を預かって条件に合う企業とエンジニアをマッチングさせる仲介業として、エージェントが存在します。
エージェントには様々な種類の案件が豊富に集まっています。冒頭の例のような高額案件も抱えているため、自力で探すよりもエージェントに登録した方が効率よく高額案件をゲットできるのです。

エージェントを見つけるには

エージェントにも色々な会社があり、規模やサービス内容などもそれぞれ違います。気を付けなければならないのは悪徳業者です。中には報酬を払ってくれないようなエージェントもあり、実際に被害に合っているフリーエンジニアも少なくありません。
もしすでにフリーエンジニアとして活躍している知人がいればエージェントを紹介してもらうと安心です。フリーのエンジニア同士情報交換をしている場合もあります。紹介してもらえなくても、情報を教えてもらうだけでも参考になるでしょう。もしも、知り合いがいない場合には、インターネットの口コミを見てみましょう。口コミの評判が良ければ、そのエージェントは、優良である可能性が高いと言えます。どちらにしても、自分の目でリサーチし、納得のいくエージェントを探しましょう。

信頼できるエージェントと良好な関係を維持する

信頼できるエージェントを見つけたら、仕事内容や働き方、収入など、自身の希望をできるだけ具体的に伝えて希望に合う仕事を紹介してもらいましょう。 エージェントに伝えるべき内容のうち、希望条件以上に大切なことが、自分自身のスキル、経験、実績です。自分自身の価値をできる限りよく理解してもらうことを考えてください。クライアントへの営業はエージェントがしてくれますが、フリーエンジニアはエージェントに対する営業をするぐらいの気概が必要でしょう。ひとつのエージェントに登録しているエンジニアはあなただけではありません。似たようなスキルレベルのフリーエンジニアたちが数多く登録しています。そのエンジニアたちは、そのエージェントにある案件を取り合う相手であり、いわばライバルだという意識をもちましょう。フリーエンジニアとして仕事を獲得するためにはそのぐらいの意識は必要です。

Copyright © 2014 フリーエンジニアが答えるPHP大疑問 All Rights Reserved.