週3日で月収36万円という新しい働き方のフリーエンジニアをご紹介

働き方を考える!フリーエンジニアカフェ

これからのエンジニアは、自由なスタイルで収入を得る!フリーエンジニアという生き方

働き方を考える!フリーエンジニアカフェ

働き方を考える!フリーエンジニアカフェとは

about site当サイトは、フリーエンジニアに興味を持っている人に向けて、フリーエンジニアという働き方、生き方を紹介しているサイトです。「エンジニア」というITの専門スキルを、会社のためではなく、自分自身のためにもっと活用してみませんか?働き方が変われば、生き方が変わります!

カテゴリ一覧

「週3日で月収36万円のフリーエンジニア」という働き方

フリーエンジニアがよく利用しているマッチングサイトというものはご存知でしょうか?直接クライアントに営業をして仕事を取ってくるのはとても大変なことですが、マッチングサイトを利用することによってインターネットを利用して仕事を探すことができます。スキルによっては、かなりの報酬を貰う事が出来ることもあるようです。

マッチングサイトとは

仕事を依頼したい個人や会社がインターネット上に依頼を出し、仕事を請けたいフリーランスや会社がその案件に対して応募する事が出来るという仕組みのウェブサイトの事を言います。このサイトには、エンジニアの仕事だけではなく、様々な業種の仕事が掲載されています。エンジニアの仕事を専門に多く掲載しているマッチングサイトもあります。自分に合ったサイトに登録し、やりたい案件があったらエントリーします。報酬などの条件やコンペを行って発注側の会社や個人が受注者を決めます。マッチングサイトには数多くの人が登録しておりライバルは多いでしょう。コンペに勝つか負けるかは自分の腕次第です。どんどんエントリーをし、仕事を勝ち取りましょう。

高収入も夢じゃない

マッチングサイトの中には、ハイレベルなエンジニア向けの仕事も、多く掲載されています。週3日働くだけで、36万円の報酬を受け取る事が出来る仕事も現実にあるのです。営業に時間を取られてしまう事もありません。一生懸命コンペに向けて、時間をかけて準備をしても、落ちてしまう事もあるでしょうが、諦めずに、エントリーする事によって、仕事を獲得できる事があるのです。マッチングサイトが、自分には合わないと思った人は、他の方法で仕事を獲得すればいいだけなのですが、営業が苦手な人には、このマッチングサイトだけでも、十分な収入になる可能性があります。何事にもチャレンジしてみる事が大切なのではないでしょうか。

マッチングサイトの手数料

マッチングサイトによって手数料の料率は異なります。ほとんどのマッチングサイトは、報酬に対して何パーセントかが手数料として徴収される仕組みになっています。パーセンテージが少ないほど、受け取れる報酬額が多くなりますので、色々なサイトを見て登録するようにしましょう。また、複数のマッチングサイトに登録するのも良い方法だと思います。自分がやりたい仕事が、どのサイトにあるのかは分かりませんし、仕事が途切れないようにする為にも、登録先が沢山ある方がいいと言えます。

Copyright © 2014 フリーエンジニアが答えるPHP大疑問 All Rights Reserved.